Davis_logo_L.gif

new.gif ヴァンテージプロ2 (Vantage Pro2)  ラインナップ
VP2 コンソールイメージ

数々の気象観測機器で定評あるアメリカの「デービス社」から「ヴァンテージプロ」が進化した最新鋭のウェザーステーション「ヴァンテージプロ2」が発売されました。
「ヴァンテージプロ 2」には、コンソール(上写真)とセンサーがセットになっています。 
正規代理店だからできる便利でお得なパッケージングで、お届けいたします。
お買い求めは、弊社までお気軽にどうぞ。
直接販売サイト www.aordirect.jp
  AOR DIRECT

コンソール 6312 屋内に設置してセンサーからの観測データを統括処理するヴァンデージプロの頭脳です。 大型液晶表示器が採用され、観測データの表示や気圧傾向、天気予報の目安表示も行えるようになっています。このコンソールでは、屋内気温、屋内湿度、気圧を観測しています。

※ 左写真のコンソールは、ワイヤレス用です

ISS
(集積屋外センサー)
6322 屋外に設置して、実際に風向・風速・屋外気温・屋外湿度・雨量などを観測する部分です。ワイヤレス式は電波で、ケーブル式ではケーブル(付属 30m)で、観測データをコンソールまで送ります。

※ 左写真のISSは、ワイヤレス用です
※ 左写真のポールはオプションです

Vatage Pro2 仕様
pdficonsmall.gif  Vantage Pro 2 の仕様書 (PDFファイル 84kB)
マニュアルほか
pdficonsmall.gif  6152C 6162C Specification Sheets 日本語 (PDFファイル 414kB)
pdficonsmall.gif  VP2コンソール取扱説明書 (PDFファイル 2.3MB)


簡単設置で本格的観測
ワイヤレス ヴァンテージ プロ 2
(6152)
センサーとコンソール間はワイヤレスだから設置が簡単
面倒な配線は一切不要です

6152 パーツ
ワイヤレス ヴァンテージプロ2 (6152)
133,900 円+税
 Wireless Vantage Pro 2 の概要

外部センサ−から電波で送られる気象デ−タを屋内のコンソ−ル(大型液晶の最新デザインで受信して表示します。 単体での通達可能距離は旧型ヴァンテージプロの2〜3倍の約200〜300m位になりました。無線中継器の追加により最大約1000〜3000mまでセンサー部分とコンソール部分を離すことが可能です。
測定に必要な各センサ−は付属しています。 各センサ−部から送信される気象デ−タはコンソ−ルに内蔵した
受信機で受信して、その気象デ−タを大型液晶画面に表示します。 
 同梱品  測定できる項目
コンソ−ル・送受信機・風力センサ−・温度湿度センサ−・雨量計・ACアダプター(100V用)
リチウム電池1ヶ など

風向・風速・屋内外温度・屋内外湿度・体感温度・露点・雨量・気圧・日射量(*)・紫外線量(*)  * 日射と紫外線の測定にはオプションユニットが必要です。 その他として、 日の出/日の入り・月齢・気圧の傾向・簡易天気目安・アラ−ム、時計機能などがあります。
 広がるアプリケーション  オプションの例
別売オプションで、リーフウェットネス、土壌水分などの観測の幅を広げることも可能!! 詳しいことは直接弊社へご相談ください。 お客様にあったプランをご提案させていただきます。 なお、日射センサー、UVセンサー、センサーマウンティングシェルフを最初からセットにしたお得なバージョンもあります。

ワイヤレス ヴァンテージプロ2 プラス (6162)
223,900 円+税

オプション名称 価格
 日射センサ−(6450) 36,000 円+税 
 UVセンサー(6490) 78,900 円+税 
 センサーマウンティングシェルフ(6673)
(日射/UVセンサ取付金具)
5,600 円+税 
 ポ−ル付三脚(7716) 16,000 円+税 
 ポ−ルキット(7717) 
(1m弱のポール部分)
7,900 円+税 
 電源について  注意事項 
コンソールの電源はAC100Vとバックアップ用として別途お客様自身で用意して頂く単二型電池3本で駆動します。この単二型電池3本で特に電源消費の多いバックライト機能などを使用しなければ約半年〜1年近く駆動します。ISSはソーラーパネルと付属の3Vリチーム電池です。これは充電方式でなく、切り替え方式で、日中などはソーラーで駆動し、夜間などは3Vのリチーム電池で駆動します。なお、3Vのリチーム電池だけでも約半年〜1年近く駆動します。  ワイヤレスタイプのヴァンテージプロ 2 は、電波法の関係により日本国内では使用できないことになっております。日本国外で使用する場合には問題はありません。

日本国内で使用するための「日本仕様」の機器もございます。 詳細は弊社までご相談ください。


さらなる精度を求める上位機種
ワイヤレス ヴァンテージ プロ 2プラス
日射・UVセンサー 24時間駆動循環ファン付 (6163JP)
日本仕様!
技適マーク工事設計認証(電波法第38条の24)取得
大学や研究所などの公的機関向け

6163.jpg
ワイヤレス ヴァンテージ プロ 2 プラス
日射・UVセンサー 24時間駆動循環ファン付 (6163JP)

268,900 円+税
adBtn14832.gif

 Wireless Vantage Pro2™ Plus with 24-Hr Fan
 Aspirated Radiation Shield の概要
システム概要、測定項目、オプション類、注意事項などは標準のワイヤレス ヴァンテージ プロ2 プラスと基本的に同じです。
違いはISS側です。屋外温湿度センサーは黒い雨量計の下の蛇腹部分に収納されております。この蛇腹部分にファンがセットされ、このファンで微風の風を送り、真夏の南中時などの強い太陽光からのこもり熱の影響をなくし、屋外温度の誤差を小さくしたもので、ファンがない標準のワイヤレス・ヴァンテージプロ2の上級機種の事です。
このファンは標準のヴァンテージプロ2とは別に最初から付いておりますソーラーパネルと充電式ニッカド電池で駆動させます。

なお、取付用のポール付き三脚等が別途に必要です。

ねらった情報は逃がさない
ケーブル ヴァンテージ プロ 2 (6152C)
お手軽価格が魅力!!
 Cabled Vantage Pro 2 の概要
6322C センサー部設置イメージ
ケーブル ヴァンテージプロ2 (6152C)
111,400 円+税 
adBtn14832.gif

上の「ワイヤレス ヴァンテージプロ 2」と同じ機能で、コンソールとセンサーを標準付属のケーブル(30m)で接続するタイプです。 大型液晶画面での多彩な情報表示は、まったく同じですから「お買い得モデル」と言えるでしょう

外部センサ−で観測した気象デ−タを標準付属ケーブル(30m)によって屋内のコンソ−ルまで送って表示します。 コンソールとセンサー間を延長したい場合は、オプションの延長ケーブル(#7876)を複数使用することにより、最大長300mまで延長可能です。延長ケーブルには12m、 30m、 60m、があります。
測定に必要な各センサ−は付属しています。
 同梱品  測定できる項目 -- ワイヤレスと同等
コンソ−ル・接続ケーブル(30m)・風力センサ−・温度湿度センサ−・雨量計・ACアダプター(100V用) など
風向・風速・屋内外温度・屋内外湿度・体感温度・露点・雨量・気圧・日射量(*)・紫外線量(*)  * 日射と紫外線の測定にはオプションユニットが必要です。 その他として、 日の出/日の入り・月齢・気圧の傾向・簡易天気目安・アラ−ム、時計機能などがあります。
 広がるアプリケーション  オプションの例
ワイヤレス式よりも、使用できるオプションの制限がございます。詳しいことは、弊社までお問い合わせください。
なお、日射センサー、UVセンサー、センサーマウンティングシェルフを最初からセットにしたお得なバージョンもあります。

ケーブル ヴァンテージプロ2 プラス (6162C)
201,400 円+税

adBtn14832.gif

オプション名称 価格
 日射センサ−(6450) 36,000 円+税 
 UVセンサー(6490) 78,900 円+税 
 センサーマウンティングシェルフ(6673)
(日射/UVセンサ取付金具)
5,600 円+税 
 ポ−ル付三脚(7716) 16,000 円+税 
 ポ−ルキット(7717)
(1m弱のポール部分)
7,900 円+税 
 日中駆動用後付け 循環ファンキット(7747) 28,200 円+税 
 電源について
コンソールの電源はAC100Vです。ISSはコンソールよりケーブルで経由して駆動させております。そのためISSにソーラーパネル及び3Vのリチーム電池はありません。 またバックアップ用として別途お客様自身で用意して頂く単二型電池3本で駆動しますが、ケーブルタイプはあくまでもバックアップ用ですので、電源消費の多いバックライト機能などを使用しなくても約1ヶ月程度の駆動となります。


コントロールソフト
WeatherLink for VP
Windows で ヴァンテージ プロ を司る
 パソコンでも気象データの表示解析
Weather Link 画面イメージ
37,000 円+税
adBtn14832.gif

コンソールとお手持ちのパソコンを接続して、ウェザ-リンクを使うことにより、
パソコンで気象デ−タを管理、分析することが可能になります。左画像は画面の一例で、ほかにも多彩な表示ができます。

測定間隔を1分毎から、5、10、15、30、60、120分毎とお好みで設定することができます。データロガ−には、1分間隔の場合には1日分、30分間隔の場合には
30日分をメモリ−、120分間隔の場合には120日分のデータをメモリーできる容量を持っています。
ワイヤレス ・ ケーブル、どちらの 「ヴァンテージプロ 2」 にもご使用になられます。


pdficonsmall.gif 弊社オリジナル簡易日本語取扱説明書をご使用のお客様へ
b011lis.gif  追加訂正文 (2006/05/12)
b011lis.gif  追加訂正文 (2006/06/01)
pdficonsmall.gif 01 ウェザーリンク取扱説明書
pdficonsmall.gif 02 ウェザーリンクの設定


 種類と同梱品

ウェザーリンク VP用には、適用インターフェースによって2種類が用意されています。
ご使用になる環境に適した種類をご選択してください。

システム環境要件:
シリアルポート接続は シリアルポート(USBシリアル変換を含む)が使用できる Windows XP 以降
USB接続は USBポートが使用できる Windows XP 以降


この製品は、すべて英語表示されます。あらかじめご了承願います。
なお、弊社では
簡易日本語取説(弊社オリジナル)を添付しております。

ウェザーリンク VP用 (6510SER)
(シリアルポート接続)
ソフトウェア(CD)、データロガー、専用RS-232Cケーブル
シリアルポート接続アダプター
ウェザーリンク VP用 (6510USB)
(USB接続)
ソフトウェア(CD)、データロガー、専用USBケーブル


home.gif