1. ホーム>
  2. 受信機>
  3. 製品一覧>
  4. アンテナ>
  5. シールドループアンテナ LA400

受信機Receivers

アンテナ

シールドループアンテナ LA400

屋内用シールドループ・アンテナ(受信専用)
20dBのローノイズアンプ内蔵

商品コード:LA400
標準価格:38,000円+税

  • 特徴
  • 主な機能
  • 仕様
  • オプション

ループアンテナの実用化は1915年のKOLSTERによるラジオ用多巻線ループアンテナまでさかのぼります。 ループアンテナ、特にアクティブ・ループアンテナは方探用、 軍用として1970年代に入り広く使われ知れわたるようになりました。
近年において人工ノイズ(都市雑音)の増加は長波~短波の遠距離受信では避けることのできない問 題となり、本来は聞こえるべき信号もノイズの増加に より受信困難な状況です。
LA400 は LA320コンパクト・ループアンテナから長年培った技術を惜しみなく投入した最新作です。 
人工ノイズ(都市ノイズ)からどう信号を浮き上がらせるか、いかに良好な受信を提供するか、技術者の答えはアンテナをノイズ源から遠ざけ、可能な限りアン テナを開口部に近づけることでした。LA400は業界初のリモート操作(遠隔操作)機能を備え、この命題に挑んだアンテナです。 
LA400は10kHz~500MHzを5バンドでカバーする受信機専用のシールド方式のループアンテナです。 ループ径は30cmと小型ですが、室内環境で受信を 楽しむために 20dB ゲインのローノイズアンプを内蔵しています。

室内用のループ・アンテナとしては初めてアンテナ部とコントロール部を分離して使用するリモート・コントロール機能を装備しています。
オプションの延長ケーブ ル・セット(10m)、 あるいは市販のケーブルを使用し最大 20m離れた場所からアンテナ の同調とバンド切り替えができます。アンテナをノイズ源から遠ざけ、また窓際に設置する ことで快適な受信環境が得られます。
リレー方式 :  バンドの切り替えは、アイソレーションに優れたリレーを使った本格的な切り替え回路を採用しています。 リレーはアンテナ本体に内蔵され、コントロール・ケーブル を経由して受信レンジの切り替えが行われます。
電子同調  :   150kHz~30MHz は電子チューニング方式でシャープな同調が得られます。TUNING ツマミの操作で同調点をわずかにずらして不要電波の減衰と増幅度の調整で最良の受信状態へ持って行くことができます。
 

周波数

10KHz~500MHz

同調レンジ

150KHz~30MHz(4レンジ)

非同調レンジ

10KHz~150KHz/30MHz~500MHz

組立時寸法

約312(W)×425(H)×112(D)mm

付属品

アンテナ本体
コントロール部
接続ケーブル30cm
ACアダプタ
同軸ケーブル 1m

  • 特徴
  • 主な機能
  • 仕様
  • オプション
ページトップ