1. ホーム>
  2. 気象観測機器>
  3. 製品一覧>
  4. センサー>
  5. UVセンサー

気象観測機器Weather

センサー

UVセンサー

ウェザーステーションVantage Pro 2専用UVスペクトラム被曝量センサーです。UVインデックス、線量率と1日に累積された被曝量を計測することが出来ます。

商品コード:6490
標準価格:78,900円+税

  • 特徴
  • 主な機能
  • 仕様
  • オプション

ウェザーステーションVantage Pro 2専用UVスペクトラム被曝量センサーです。Vantage Pro 2プラスに付属のものと同一です。

UVインデックス、線量率と1日に累積された被曝量を計測することが出来ます。多層フィルターが紅斑作用スペクトルに密接にマッチしたスペクトル応答を供給します。ディフューザーが正確なコサイン反応を規定し、ツーピースのハウジングで太陽熱輻射による過熱を最小に抑え、センサーを対流冷却します。また水や埃が内部に侵入することを防ぎます。

水準器と0.6mのケーブルが付属します。
Vantage Pro2への取付にはセンサー・マウンティング・シェルフ(別売)が必要です。

UVセンサー は、UV(紫外線)スペクトルのうち、日焼けに関係する部分を測ります。 そのスペクトル応答は、 マッキンレー (McKinlay)とディフィー (Diffey)によって定義され(1987)、そして 国際照明委員会(Commission Internationale de l’Eclairage (C.I.E.))によって 紫外線への人間の皮膚の敏感さの標準表現 として採用された、 紅斑作用スペクトル
(Erythema Action Spectrum (EAS)) と よくマッチしています。

このセンサーは、地上での太陽のUV(紫外線)放射照度、すなわち、太陽からの直射光と大気中で散乱した散乱光の両方のUVの合算を測ります。 散乱したUVは地上の放射照度の主要な部分です。

トランスデューサーは、必要な範囲の放射光にのみ反応する半導体フォトダイオードです。 ディフューザーは優秀なコサイン応答を持っています。 多層の硬質酸化コーティングを施した干渉フィルターは、紅斑作用スペクトル応答を実現します。 それは熱と湿度に対して安定しています。 外側のシェルカバーは、センサーを輻射熱から保護して、本体の対流冷却のための通気層を備え、センサー内部の温度上昇を最小にします。 また、コサイン応答用のカットオフリング、水準器、太陽に対してセンサーの向きを合わせるフィンを備えています。 水準器を使用して、手早く正確な、センサーの水平合わせが可能です。

各センサーは、ヤンキー エンバイロメンタル システムズ社の Ultraviolet Pyranometer, model UVB-1 (紫外線全天日射計、モデル UVB-1) で、自然光にて較正しています。

動作温度

-40° ~ +65°C

保管温度

-45° ~ +70°C

トランスデューサー

半導体フォトダイオード

スペクトル応答

280 ~ 360 nm (紅斑作用スペクトル)

コサイン応答

±4%、観測値に対して(入射角 0° ~ 65°)、
±9%、観測値に対して(入射角 65° ~ 85°)

添付のケーブル長

0.9m

ケーブルの形式

4芯、25 AWG

コネクター

モジュラー RJ-11

I/O仕様

緑ワイヤー:出力 (0 ~ 2.5V DC)/ 150 mV、UV Index(紫外線指数)あたり、364 mV、MED/hourあたり

黒、赤ワイヤー:接地

黄ワイヤー:+3V ±10%,、2.4 mA

ハウジング材質

耐紫外線性ABSプラスチック

寸法(長さ x 幅 x 高さ)

51 mm x 70 mm x 57 mm

重量

226g

  • 特徴
  • 主な機能
  • 仕様
  • オプション
ページトップ