1. ホーム>
  2. お役立ち情報>
  3. エーオーアールダイレクトから WeatherLink.com PROプラン を申し込む方法

お役立ち情報media

2018月12月26日

気象観測機器

エーオーアールダイレクトから WeatherLink.com PROプラン を申し込む方法

0 0 0 0

新しくなったWeatherLink.com 2.0で過去データにアクセスしてデータをダウンロードするためには、 WeatherLink.com PROプラン 、またはWeatherLink.com PRO+プラン を申し込む必要があります。PROプランとPRO+プランの違いは登録できるデバイスの数(PROプランは3台まで、PRO+プランは10台まで可)とデータをシェアできる人数(PROプランは6人まで、PRO+プランは10人まで)の差になっています。

PROプラン・サブスクリプションのお申し込みはWeatherLink.comのサイト上で直接手続きすることも可能ですが、英語の得意でない方や日本語のサポートが必要な方、クレジットカードでのインターネット上の決済に抵抗のある方のために、弊社直販ショップ”エーオーアールダイレクト“で両プランのお申し込みが出来るようになりました。決済方法は、クレジットカード、銀行振込、コンビニ支払いが可能になっています(基本的に郵送物はありませんので、代引は出来ません)。ここではエーオーアールダイレクトのサイトからPROプランを申し込む方法をご案内します。

AOR Direct WL PRO screenshot

“エーオーアールダイレクト”の気象観測機器ページにアクセスして”Vantage Connect/WeatherLink.com年間プラン”のカテゴリーを選択します。(もしくは左の”エーオーアールダイレクト”をクリックするとリンクで飛びます)”WeatherLink.com PRO年間プラン”を選択しクリックします。

WeatherLink.com PROプラン 申込

“WeatherLink.com PRO年間プラン”のページに入り、画面下の赤い”カートに入れる”ボタンをクリックします。購入手続きページに入りますので、エーオーアールダイレクトでの購入が初めての方は住所、氏名、メールアドレス等必要事項をご記入ください。特にメールアドレスに間違いがありますと、今後のご連絡に支障が出ますので、メールアドレスは間違えないようにお願いいたします。携帯電話のアドレスをご利用の方はaordirect.jpからのメールが受信できるように設定をお願いいたします。またお支払いをコンビニ支払いにされる方は、弊社の決済代行会社GMOイプシロンより払込票番号のご案内がございますので、epsilon.jpからのメールが受信できるように設定の上、ご注文下さい。最近迷惑メール対策をしているため、払込票番号のメールや当ショップからのご案内メールが届かず、払込期限内に支払いが完了せず注文キャンセルとなる例が発生しておりますのでご注意ください。

AOR Direct決済画面

ご自身の情報を入力いただきましたら、「備考」欄にお使いのWeatherLink.comでのユーザーネームをご記入ください。WeatherLink.comではお客様のアカウントをユーザーネームで管理しておりますので、ユーザーネームが分かりませんとお客様のアカウントにサブスクリプションの結果が反映されません。[次へ]をクリックし、支払方法をご選択ください。クレジットカードの場合はカード番号等の情報をインプットして下さい。銀行振込の場合はメールにて振込先銀行名・口座番号をお知らせいたします。コンビニ決済の場合はGMOイプシロン社より払込票番号のご案内のメールをお送りしますので、ご指定のコンビニで払込票番号に従いお支払いください。お支払いの確認が取れましたら1~5営業日以内にアカウントのアップグレードが行われます。アップグレードが完了しましたら、お客様のメールアドレスに完了のメールが届きます。

WeatherLink.com PROプラン 1

お客様のWeatherLink.comアカウントがPROプランにアップデートされますと、画面右側のユーザー情報欄が”PRO USER”に変わります。この段階では画面中央の”Device Tier”は”Basic”のままですので、その隣にある歯車のアイコンをクリックします。

WeatherLink.com PROプラン 2

すると上図のように”Upgrade this device”というポップアップが現れますので、その緑のボタンをクリックします。このポップアップはPRO TierにアップグレードしたデバイスをBasicに戻すときにも使用します。

WeatherLink.com PROプラン 3

デバイスが”Pro”に変更になり、そのデバイスの”chart””data”画面の過去データへのアクセスが可能になります。WeatherLink.comにアップロードしたデータのダウンロードもできるようになります。データのダウンロード方法についてはこちらをご参照ください。

是非PROプランにアップグレードしてWeatherLink.comの多彩な機能を使いこなしてください。尚、Vantage Connectをご使用になられていてVantage Connect年間プランをご利用中の方は、Vantage Connect年間プランにWeatherLink.com PROプランの利用料が含まれますので、アップグレードする必要はございません。

0 0 0 0
ページトップ