1. ホーム>
  2. お役立ち情報>
  3. AR-DV1ファームウェア 更新

お役立ち情報media

2019年01月25日

受信機

AR-DV1ファームウェア 更新

0 0 0 0

AR-DV1ファームウェア ・リリースノートAR-DV1 firmware version history

 

AR-DV1のファームウェアの更新には、SDカード(AR-DV1に付属のSDカードをお使いください)をご用意いただき、このページでご案内するリンク先からダウンロードして展開した目的のファームウェアファイルのみをそのSDカードに保存し、それをAR-DV1のSDカードスロットに差し込んで行なってください。詳しくは取扱説明書91ページをご覧ください。

!注意!
このアップデート作業では、チャンネル情報、バンク情報、その他の設定情報が消去される場合があります。設定内容を引き継ぎたい場合は、アップデートする前に、取扱説明書11.6.3.バックアップコピーの記載にしたがって、引き継ぎたい内容をSDカードにバックアップして、アップデート後にリストアしてください。
v1511B以前のバージョンのファームウェアで保存したバックアップファイルは、今回のアップデート後のリストアに使用できます。
(v1512A以降にアップデート後に保存したバックアップファイルは、より古いバージョンのファームウェアでリストアに使用できません)
またこのファームウェアの更新にはおよそ90秒かかります。
◎受信機の電源をオフにしない、◎SDカードを取り外さない、◎電源供給が中断することのないように、充分にご注意いただき、万一にも更新手順が中断するこのとないようにしてください。更新手順の中断によって、システムのメモリを破壊する可能性があり、その結果により受信機を破損する可能性があります。この場合は保証の対象とはなりません。
!重要!
ここには、2つの異なるPCBボード(内部基板)のバージョンに対応する2つの異なるファイルがあります。(機能と性能は同じです。)
シリアル番号が09523001以上のAR-DV1受信機は、拡張子が.DV2のファームウェアを使用します。
シリアル番号が09523001未満のAR-DV1受信機は、拡張子が.DV1のファームウェアを使用します。
(シリアル番号の上位桁が09560xxxの受信機をお持ちのUSAのお客様は、いずれの拡張子のファームウェアを使うべきかを info@aorusa.com までお問い合わせください。)
誤った更新処理を避けるためのセキュリティ機能として、AR-DV10受信機は互換性のあるファームウェアのみを表示して受け入れますので、ファームウェアのファイル名や拡張子は絶対に変更しないでください!
互換性のないファームウェアの更新を強制しようとすると、受信機が壊れる可能性があります。 この措置は保証の対象とはなりません。
!注意!
ファームウェアの更新中は、次の点にご注意ください。
・AR-DV1に付属のSDカードを必ず使用する
(SDカードの不適合やSDカードに汚れや破損のある場合は受信機の故障の原因になる可能性があります)
・AR-DV1の電源を切らない
・SDカードを取り外さない

!ご案内!
お使いのブラウザで、拡張子.DV1形式や.DV2形式ファイルのダウンロードができない場合は、ZIP形式ファイルをダウンロードおよび展開して取り出した拡張子.DV1形式ファイルまたは.DV2形式ファイルをお使いください。内容は同じです。
ファームウェア更新方法の説明はこちらもご参照ください。

(2019年1月25日:1812Aは機能評価試験を問題なく終了しましたので、公式バージョンとしました。)

AR-DV1 ファームウェアアップデート v1903A 2019/04/10更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1 ファームウェアアップデート v1812A 2018/12/21更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1 ファームウェアアップデート v1805A 2018/05/30更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1801A リリースノート 2018/02/05更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1710C リリースノート 2017/11/09更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1702D リリースノート 2017/02/20更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1611B リリースノート 2016/12/05更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1610B リリースノート 2016/12/05更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1609D リリースノート 2016/09/29更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1607B リリースノート 2016/07/27更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1602A リリースノート 2016/04/19更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1601B リリースノート 2016/01/28更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1512D リリースノート 2016/01/07更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1512A リリースノート 2015/12/08更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1511B リリースノート 2015/11/06更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1510C リリースノート 2015/10/26更新 (クリックで展開/折りたたみ)
AR-DV1ファームウェア アップデート v1510B リリースノート 2015/10/07更新 (クリックで展開/折りたたみ)
◯ リモート制御について

AR-DV1受信機はUSB(micro B)コネクタとPCのUSBポートとの間を直接にUSBケーブルで接続するように設計されています。使用するUSBケーブルは、データ転送のできない「充電専用」ケーブルではなく、「データ転送ができる」ケーブルであることをご確認ください。
AR-DV1の全ての機能は、コマンド説明書にしたがって、ハイパーターミナルソフトウェア(あるいは同様のターミナルソフトウェア)を使用することにより、パソコンでコントロール可能です。
USBドライバソフトウェアは、最初にPCにインストールすることが必要です。(なお、ファームウェアの更新には必要ありません。)インターネットに接続したPCに受信機を接続すると、ウィンドウズOSがインターネットから必要なUSBドライバソフトウェアを自動的にダウンロードし、インストールします。

注意:ウィンドウズOSが受信機の接続を検出していない場合は、おそらく、お使いのUSBケーブルがデータ転送のできない充電専用ケーブルです。適切なケーブルをお使いください。
ウィンドウズOSが自動的にドライバを検出することに失敗した場合は、次のリンク先から手動でダウンロードしてインストールしてください。
このリンク先(SILICON LABS社)のページ(英語)のお使いのパソコン環境に応じたVCPドライバのリンク(Download VCP)からダウンロードして展開し、ReleaseNotes.txtの記述にしたがってインストールしてください。

コマンド説明書(PDF 2MB)は こちら!

その他のサポート情報などは今後このページに掲載の予定です。

最終更新日 2019年01月25日

0 0 0 0
ページトップ