1. ホーム>
  2. 気象観測機器>
  3. Vantage VUEの電池の消耗について

気象観測機器Weather

ニュースリリースnews

Vantage VUEの電池の消耗について

Vantage Vue

ワイヤレス・ウェザーステーションVantage VUEは小型オール・イン・ワン・タイプのウェザーステーションとして人気を博していますが、集積センサー・ユニットの電源として昼間はソーラーパネルによる太陽光発電、夜間は内蔵の蓄電コンデンサーとリチウム電池(CR123A)を利用しています。通常はリチウム電池の寿命は8ヶ月以上、日当たりのいい場所に設置した場合最長2年までもつよう設計されています。(但し製品に付属している電池はテスト用ですので8ヶ月もたない場合もあります)しかし最近リチウム電池の消耗が異常に早く、3日から2週間程度で消耗してしまうという事例が報告されました。当該個体を調査の結果、PCBA基板に過剰な電流が流れ電池の消耗が早くなっていました。製造ロットによる不良というわけではなく、当該個体の基板不良であることも判明いたしましたが、万が一、ご使用中のVantage VUEにこのような症状が発生しました場合には、使用を中止し、弊社までご連絡ください。ユニット交換等の対応をさせて頂きます。

弊社ではお客様の満足のいくアフターサービスを心掛けておりますので、ご不明の点がございましたら何なりとお問い合わせください。

ページトップ