1. ホーム>
  2. 気象観測機器>
  3. 製品一覧>
  4. データ・ロガー&ソフトウェア>
  5. ウェザーリンクIP

気象観測機器Weather

データ・ロガー&ソフトウェア

ウェザーリンクIP

パソコンを使用せずに気象データを直接インターネットにアップロードできるデータロガーです。ウェブの達人でなくても大丈夫。WeatherLink IPが全ての作業をやってくれます。

商品コード:6555
標準価格:59,800円+税
JANコード:4589839886543

  • 特徴
  • 主な機能
  • 仕様
  • オプション

デービス社の気象観測装置からのデータをLAN経由で閲覧したり、観測データをPCを介さずに簡単に”WeatherLink.com”クラウド・サービスのホームページ上へアップ出来るスマートなIP接続装置がウェザーリンクIPです。 ヴァンテージプロ ・シリーズ、ヴァンテージ・ヴューのコンソールへ接続し、LANケーブルをつなぐだけです。

ウェザーリンクIP

データをアップロードするのにコンピュータは必要ではありません!数分以内に、お客様のウェザーステーションのデータがWindows、Mac、またはLinuxを問わず、どんな主要なブラウザからでもアップロードされているのを見ることができます。

データは毎分WeatherLink.comに自動的にアップロードされます。PCだけでなく、無料のiPhone、Androidアプリをインストールすることでスマートフォンやタブレットでのデータの確認やメール配信機能を使ったアラート機能等を備えています。クラウドサーバー上のデータは最長2年間蓄積が可能です。

WeatherLink.com 2.0 – 新しい外観、その他の機能

ウェザーリンクIP ブラウズ画面現況気象ダッシュボード(無料!)
設置されているすべてのセンサーから最新のデータの更新を受け取るように現況気象のダッシュボードを作成してカスタマイズします。タイルを移動したりサイズ変更したりして、好きなようにデータを表示できます。

チャート
最大4つの異なるy軸上のカスタム折れ線グラフと棒グラフで、センサーデータを視覚化します。詳細と傾向を表示するには、1時間のデータにズームインするか、または1年間にズームアウトします。

データ
ボタンをクリックするだけで、生のセンサーデータすべてにアクセスできます。日付/時刻またはデータの種類で並べ替え、データセットをExcel用の.csvファイルに直接エクスポートできます。

地図(無料!)
WeatherLink Mapを使用して、世界中のWeatherLinkネットワークのパブリックなステーションのコミュニティを表示したり、対話したりできます。現在のデータの概要を表示するにはステーションをクリックし、そのステーションのカスタマイズされた気象ダッシュボードを表示することができます。

Mobilize画面
iOSまたはAndroidでDavis Mobilize Appを使用して、Webおよびモバイル用のカスタムの霜、天気、作物、および灌漑用のビューを作成します。それはお客様の農作物が霜の被害にあうことを避けるために強力に援助してくれることでしょう。そしてデータ解析に精通した、トマト栽培をはじめようとしている家庭菜園のガーデニング愛好家にとっても、楽しみを提供してくれます。

WeatherLink.comについて詳しくはこちらをご覧ください。

※ご使用にはインターネット接続環境が必要です。
※ウェザーリンクIPにはクラウドサーバーWeatherLink.comのBasic Tier使用権が含まれます。WeatherLink.comのアカウントを取得してデバイスID、パスワード等の設定を行えば、すぐにデータをアップロードして活用することが可能です。Pro Tierで使用するためには追加のクラウド使用料が必要です。
※2019年4月より値下げしました。

WeatherLinkクラウド:いつでもどこでもリアルタイム・データにアクセス

気象観測拠点に設置したデービス社ヴァンテージ ウェザーステーションの気象データをインターネットを通じて管理拠点のパソコンで自動的に収集し、使用することができます。 専門的なネットワークの設定やサーバーコンピュータの設置は不要です。 管理拠点のパソコンは24時間稼働が必須ではなく、条件にもよりますが間欠運用も可能です。インターネット接続は、常時接続型回線(ADSL回線、光回線などブロードバンドルーター使用)のほか、携帯電話会社 等のモバイル回線(モバイルルーター等使用、定額制データ通信契約など)が利用できる場合もあります。(モバイル回線を利用したVantage Connectシステムもございます)

デービス社ヴァンテージ ウェザーステーションのコンソールにWeatherLink IPデータロガーを取り付けてインターネットに接続します。  デービス社による気象データ公開サイトであるウェザーリンク・ドット・コム(WeatherLink.com)は、インターネットを通じて、ウェザーリンク IPを個々に認識します。 IP データロガーは、WeatherLink.comに、気象データを自動的にアップロードします。 気象観測拠点(アイピー データロガー)ごとにWeatherLink.comのアカウントを作成することにより、 その気象データを公開するかどうかを設定できます。

これにより、複数のウェザーステーションの気象データを管理拠点のパソコンで自動的に収集し、使用することが できます。 管理拠点のパソコンでは、ウェザーリンク ソフトウェア によって各気象観測拠点の気象データの閲覧(一覧表示、 グラフ表示)とエクスポート(タブ区切りテキスト形式などファイル書き出し)が可能です。

ポケットの中にデータを持って歩けます

WeatherLinkモバイル・アプリは、お客様のウェザーステーションのデータとデービスWeatherLinkネットワークを持ち歩くことを可能にします。気象データを世界と共有するビジネス、学校、愛好家の世界規模のネットワークに参加しましょう。WeatherLinkを使えば、お客様のプライベートなウェザーステーションのデータやローカルな気象予測を見ることができ、また世界中の他のステーションを探ることができます。また向こう1週間や1時間ごとの予測、雨量、気圧、日射量などにアクセスすることもできます。

WeatherLink モバイルアプリ

サブスクリプション料はかかりません

ウェザーリンクIPは「プラグ・アンド・プレイ」です – お客様のウェザーステーションのデータをWeatherLinkクラウドにアップロードして、いつでもどこでも現況気象を見て楽しむことを開始するために年間サブスクリプション料は発生しません。

今すぐ無料であなたの個人的なWeatherLink.comページを開設して、すべての素晴らしい機能を手に入れてください!-お客様のステーションの気温、湿度、気圧、風速、現在の降雨量、風向、総降雨量、降雨量、日射量、風配図、ローカルな天気の予測、日の出/日没と月の満ち欠けをグラフィカルに見ることが出来ます。

注:過去データにアクセスする機能を利用する場合はPROプラン、またはPRO+プランを申し込む必要があります。

Friendly to all

みんなに優しい

WeatherLink.comは、すべてのオペレーティングシステム・ユーザーに優しく、あらゆる主要ブラウザでアクセスできるクラウドベースのWebアプリケーションです。

  • ・マック
  • ・Windows
  • ・Linux

データアップロード

データロガーはコンピュータに接続する必要が無く、自動的にWeatherLink.comにデータを送信します。

現在の状況(速報タブ)は60秒ごとに更新されます。

アーカイブデータ([Data]、[Chart]、[Mobilize]タブ)は1時間に1回サーバーにアップロードされます。(例:15分間隔でウェザーリンクIPを設定すると、4セットの読み取り値で1時間ごとにデータが送信されます。30分間隔で設定すると、2セットの読み取り値で1時間ごとに送信されます。)

ネットワークインターフェース

10Base-T 半二重

コネクター

RJ45 モジュラーコネクター

通信方式(プロトコル)

ARP、UDP、TCP、ICMP、TFTP、DHCP、HTTP

IPアドレス設定

動的割当(DHCP)、または手動割当による固定IPアドレス設定

電源

5V DC(コンソールより供給) 消費電力最大0.5W

動作温度

-10℃~+60℃

コンソールとの通信ボーレート

19200bps シリアル

  • 特徴
  • 主な機能
  • 仕様
  • オプション

その他機能

ウェザーリンクIPのデータロガーはコンソール表示器に取り付けます

弊社の取り扱う正規輸入版ウェザーリンクIPには日本語取扱説明書他関連資料を収めたCD-ROMが付属します

デービス社のWeatherLink.comで現在のデータを見ることができます

ページトップ